コラム

みんなに聞いた!同棲解消の経験から得た教訓

同棲後、どうしても生活習慣や価値観が合わず、破局してしまう人は少なくありません。

どうして上手くいかなくなってしまうのか。同棲後の破局を経験したみなさんに、その経験を通して学んだことをききました。

「今だからこそ言える、同棲前に絶対にしておいた方が良いこと。」

フタリノ
フタリノ
ぜひチェックしてください!

1.結婚の意思があるかどうか確認する

  • きちんと結婚時期や今後について明確にしてから同棲することがおすすめです
  • 将来設計を同棲前にしっかり話す

2.同棲期間に期限を設ける

  • 結婚前提なら同棲期間は明確に決めておいた方がいい
  • 結婚にせよ別れるにせよズルズル同棲するのはよくない
フタリノ
フタリノ
具体的に将来の話をしておくのは本当に大事だよね!

同棲する前に、結婚について話し合っていましたか?

同棲後に破局した人の約半分が、なんとなく将来を考えてはいたものの明確には話し合っていなかったみたいです。

フタリノ
フタリノ
なんとなく結婚の流れだな〜って思っていても、相手はそう思ってない。スタート時点で噛み合っていない場合もあるからそこの確認は省略しない方がいいよね

3.お金と家事の分担は決めておく

  • 家事の役割分担、家賃や光熱費の出費をどう支払うか
  • 役割分担は大事だとと思いました。
    私ばっかりやってる、してあげてるって考えになり喧嘩ばかりでした。

4.譲れないことを話し合う

  • 「これだけは許せない」というのを決めてお互い話し合っておくこと
  • 生活における自分にとっての当たり前をお互い話しておくこと。
    相手にとっては許せないことがあるかも。
  • 生活する上で大切にしたいことをしっかり話し合っておくべき!
    夕食は一緒に食べたいか、とか詳しいところまで

5.寛容な心は持っておく

一緒に生活すると相手の気になる行動や言動が出てくるのは当たり前なので、お互いがある程度相手に大らかになれる覚悟が無ければ、せっかくの同棲が良くない結果になってしまうと思います。

6.親への挨拶はきちんとする

それぞれ両家に挨拶することなく同棲を始めてしまい、別れた後に親にあれはないねと言われてしまいました。

7.同棲前に確認できるところはする

家に泊まる機会とかがあるならライフスタイルをチェックしておくべき

まとめ

必ずしも同棲=結婚ではないけれど、お互いに将来を意識しているのであればそれに向けて一歩ずつ歩んでいきたいですよね。

そのためにはやはり、一緒に暮らす前の話し合いが大切。
同棲生活の行く末は、それにかかっていると言っても過言ではありません。

同じ未来を描けるかどうか、
共通の目標に向かって協力関係を築ける相手かどうか、

同棲はそれを見極めるための期間とも言えますね。

フタリノ
フタリノ
アドバイスをくれたみなさん、ありがとうございました!