フタリノマニュアル

みんなのリアルな寝室事情。毎日一緒のベッドを使ってる?

気になるけど意外に知らないみんなの寝室事情。

一緒に寝てる?別々?
それとも…?

フタリノのみんなはどうしてるのか、聞いてみました!

睡眠は時間だけでなく質も大切。
健康な生活を送るためには、快適な就寝環境が必要不可欠です。

必ずしも一緒に寝ることだけが正しいわけではないので、
皆さんの寝室事情を参考に
二人の就寝環境について話し合うきっかけにしてもらえたら嬉しいです。

みんなの寝室事情

アンケート結果

  • 同じベッド(布団)で寝ている    67%
  • 寝室は同じだがベッド(布団)は別々 21%
  • 一緒のベッド(布団)に寝る時もあれば、別々の時もある 7%
  • 部屋もベッド(布団)も完全に別々  5%
フタリノ
フタリノ
それぞれのメリットやデメリットを紹介していくよ!

同じベッドで寝てるふたり

  • 寝る時に安心感がある
  • スキンシップが取りやすい
  • くっついて寝れることが幸せ
  • 冬は湯たんぽがわりになる
  • いびきがうるさい
  • 相手の寝相が悪くストレスを感じる
  • 片方が起きると起きてしまう
  • 布団の取り合いになる
フタリノ
フタリノ
約7割が同じベッドで寝てるけど、
中には快適に寝れなくて悩んでる人もいるみたい

寝室は同じ、ベッドは別のふたり

  • 相手を気にせず寝れる
  • 寝返りが打てる
  • 布団の取り合いがなく一人で広く使える
  • 自分に適した就寝環境が選べる
    (暑がりと寒がりの違いなど)
  • 全て2つ買わないといけない。
    洗濯も毎回2枚。
  • くっつきたい時は移動しなければならない
  • 意外と部屋のスペース使うこと
フタリノ
フタリノ
起床・就寝時間の違いや寝相などの問題は、
ベッドを分けることで解決!

部屋もベッドも別々のふたり

  • いびきや音などを気にせず寝られる
  • イライラしないで済む
  • お互いのペースで過ごせる
  • 寂しい時がある
  • 夜の営みがしづらいと感じる時がある
フタリノ
フタリノ
眠りが浅く些細な物音でもすぐに起きちゃう人や、仕事の都合で生活時間が全然違うふたりは、部屋を分ける選択もあり!

一緒のベッド(布団)に寝る時もあれば、別々の時も

  • お互いが無理をせずに寝れる
  • 一人で寝る際は身体をゆっくり休められる
  • 一緒に寝る時の幸せが倍増する
  • 平日は部屋も違うので朝会うことがない
  • たまに寂しい時がある
フタリノ
フタリノ
仕事の関係で生活リズムが違うので、平日と休日で変えてる二人が多いみたいだね

一緒に寝る寝ないはどうやって決めてる?

  • お互いの仕事のシフトに合わせている
  • 平日は別々だが週末は一緒に寝る
  • 気分次第
  • 疲れていて先に寝てしまった時は別々で寝る
  • 産前は一緒でしたが産後は別の部屋で寝ている
フタリノ
フタリノ
お互い睡眠をすごく大事にしているので、「しっかり話し合った上で臨機応変に対応している」と言う声があったよ!

まとめ

寝室環境を決めるときは
お互いに睡眠をどのくらい大切と感じているか、話し合ってみるのがオススメです。

くっついて寝ないと落ち着かないタイプや、少しの物音でも気になって寝れないタイプなど、人それぞれ違いがあります。

普段一緒に寝ている人も、パートナーが熟睡できているのか、何かストレスを感じていないか、ぜひ一度聞いてみてください。

フタリノ
フタリノ
必ずしも一緒に寝ることだけが正解ではないので、お互いの気持ちに寄り添って話し合ってくださいね☆